(経営学者)佐藤 耕紀 のブログ

経営学の紹介 & Coffee Break(写真、紀行、音楽など)

写真紀行

アジア旅行・夏(10) マカオ

週末のCofee Breakです。 香港から高速フェリーに乗り、ふたたびマカオに戻りました。 今では「港珠澳大橋」が開通して、香港・マカオ間をバスでも移動できるようです。 橋からの景色を見たい気もしますが、大海原を疾走するフェリーも、なかなか爽快でした…

アジア旅行・夏(9) 香港

週末のCofee Breakです。 「スター・フェリー」乗り場のあたりから。 行き交うフェリーと、対岸の摩天楼。 『深夜特急』で、沢木耕太郎さんは次のように書いています。 翌日、フェリーに乗って香港島に渡った。 彌敦道から梳士巴利道に出て、ペニンシュラやY…

アジア旅行・夏(8) 香港

週末のCofee Breakです。 「重慶大厦」からネイザン・ロードを南へ100mほど歩くと、『深夜特急』にも出てくる「ペニンシュラ・ホテル」があります。 写真奥の高層ビルは1994年に増築された新館だと思いますが、手前の建物は、沢木さんが訪れた頃からあったは…

アジア旅行・夏(7) 香港

週末のCofee Breakです。 マカオから、高速フェリーで香港へ向かいました。 香港といえば、『深夜特急』の旅で沢木耕太郎さんが最初に訪れたところです。 沢木さんは、デリー(インド)からロンドン(イギリス)まで、バスを乗り継いで旅しようと、デリー行…

アジア旅行・夏(6) マカオ

週末のCofee Breakです。 マカオの暑さに当てられて、ホテルの部屋で休憩しました。 ちょっと横になるつもりが、ウトウトと眠り込んでしまい、目が覚めると、もう暗くなっていました。 夜の街を散歩。 エアコンの効いた屋内から外へ出ると、カメラのレンズが…

アジア旅行・夏(5) マカオ

週末のCofee Breakです。 私は北海道の出身で、蒸し暑さにはめっぽう弱く、高温多湿なマカオには閉口しました。 気温は夜でも35℃以上、そして蒸し風呂のような湿気です。 喫茶店で休みながら、街をめぐりました。 瀟洒な「聖ミカエル教会」。 「聖ミカエル教…

アジア旅行・夏(4) マカオ

週末のCofee Breakです。 「リスボア」を眺めながら、ふたたび『深夜特急』に思いを馳せました。 沢木耕太郎さんは、香港からフェリーでマカオを訪れ、今とだいたい同じ場所にあるフェリー・ターミナルから、徒歩でおそらく20分(1.5km)ほど歩いて、「リス…

アジア旅行・夏(3) マカオ

週末のCofee Breakです。 旅の2日目。 まずはホテル(シェラトン)の向かい側、ベネチアンのなかを散策しました。 名前のとおり、ヴェネツィアをコンセプトとするショッピング・モール。 ベネチアンのカジノは、こんな感じ。 カジノの入り口には門番(?)の…

アジア旅行・夏(2) マカオ

週末のCofee Breakです。 私が海外ひとり旅に憧れるようになったのは、沢木耕太郎さんの『深夜特急』を読んだのがきっかけでした。 前回、マカオの通貨パタカと香港ドルのことを書きましたが、これについて、沢木さんは次のように書いています。 ……桟橋で簡…

アジア旅行・夏(1) マカオ

週末のCofee Breakです。 今回から、2016年夏のアジア旅行をお届けします。 愛用のソニー「α5000」を携えての、ひとり旅でした。 旅は、ベスト・シーズンを狙って行くのも大切だと思います。 そのことを痛感した旅でした。 アジアといえば、なんとなく夏のイ…

イスタンブール散歩(2)

週末のCofee Break、イスタンブール散歩の続きです。 有名なグランド・バザールへ。 陳列がカラフルというか絢爛で、見るだけで楽しめます。 ********** 2022年10月発売の最新刊!! 知的な好奇心を、かきたてる アマゾンで見る 楽天ブックスで見…

イスタンブール散歩(1)

週末のCofee Breakです。 コート・ダジュール空港から、帰路につきました。 トルコ航空でしたが、機内食がおいしいと思います。 乗り継ぎのアタテュルク国際空港からタクシーで、イスタンブール旧市街へ。 昨今は中国からの旅行客が多いのか、頻繁に「ニーハ…

南仏ドライブ紀行(14) ニース

週末のCofee Breakです。 前回に続いて、ニースを散歩。 「サルヤ通り」の東端のあたり。 「サン・ルパラット大聖堂」(Cathédrale Sainte-Réparate de Nice)の内部。 「マセナ広場」(Place Masséna)から、「水鏡の泉」(Fontaine Miroir d’Eau)を見た眺…

南仏ドライブ紀行(13) ニース

週末のCofee Breakです。 Hertzでレンタカーを返却して、ニースを散歩。 「プロムナード・デ・ザングレ」(Prom. des Anglais)と呼ばれる海岸通りを、東へ歩きました。 「コート・ダジュール空港」が近いので、飛行機が空を行き交います。 「プロムナード・…

南仏ドライブ紀行(12) ヴィルフランシュ・シュル・メール

週末のCofee Breakです。 前回に続いて「ヴィルフランシュ・シュル・メール」を散歩。 エグリーズ通りを、南東へ下って戻ります。 ポワリュ通り(Rue de poilu)にぶつかったところで、右(南西)に曲がりました。 そこから20mほど歩いたところに「La Grigno…

南仏ドライブ紀行(11) ヴィルフランシュ・シュル・メール

週末のCofee Breakです。 エズから南西へクルマで20分(10km)くらいの海辺の街、「ヴィルフランシュ・シュル・メール」へ向かいました。 「サン・ピエール礼拝堂」のあたりから、東を見た眺め。 コート・ダジュールの明るい陽光にきらめく海。 「サン・ピ…

南仏ドライブ紀行(10) エズ

週末のCofee Breakです。 引き続き、エズを散歩。 素敵な街です。 次は、「ヴィルフランシュ・シュル・メール」へ向かいます。 ********** 2022年10月発売の最新刊!! 知的な好奇心を、かきたてる アマゾンで見る 楽天ブックスで見る *****…

南仏ドライブ紀行(9) エズ

週末のCofee Breakです。 エズを散歩。 小さな街で、2、3時間もあれば、ひととおり回れると思います。 ********** 2022年10月発売の最新刊!! 知的な好奇心を、かきたてる アマゾンで見る 楽天ブックスで見る ********** 2022年発売、…

南仏ドライブ紀行(8) エズ

週末のCofee Breakです。 モナコから西へ、クルマで20分(10km)ほどの鷲の巣村「エズ」へ向かいました。 が、道を間違えて通り過ぎてしまいました。 山道をどう走ったのか、西からベラ・ビスタ通りを戻って、エズへ。 「Bella Vista」(美しい景色)という…

南仏ドライブ紀行(7) モナコ

週末のCofee Break。 モナコ散歩の続きです。 「オスタンド通り」から「モンテ・カルロ通り」へ入るあたりで、南東を見た眺め。 「モンテ・カルロ通り」を上ると、国営の「カジノ・モンテ・カルロ」と、併設の「モンテ・カルロ歌劇場」(南西側)が見えてき…

南仏ドライブ紀行(6) モナコ

週末のCofee Breakです。 ルシヨンから東へ100kmちょっと走ったところにあるガレタス橋(Pont du Galetas)から、東を見た眺め。 雨にけぶるヴェルドン渓谷。 ここから一路、モナコへ走りました。 モナコは迷路のような街です。 同じところを何度もまわり、…

南仏ドライブ紀行(5) ルシヨン

週末のCofee Breakです。 ルシヨン散歩の続き。 「サン・ミシェル教会」の鐘楼と時計台。 たまたまかもしれませんが、猫さんによく会います。 天空に浮かぶ、赤い街。 赤土の断崖。 ルシヨンをあとにして、一路、モナコへ向かいます。 ********** …

南仏ドライブ紀行(4) ルシヨン

週末のCofee Breakです。 ミュールから南東へ15分(10km)ほど走ったところに、鷲の巣村「ルシヨン」があります。「オークル」と呼ばれる赤い土でできた街。 「フランスの最も美しい村」にも選ばれています。 右端の鐘楼は「サン・ミシェル教会」。 中心部は…

南仏ドライブ紀行(3) ゴルド ~ セナンク修道院 ~ ミュール

週末のCofee Breakです。 朝霧のなか、ホテル(Mas des Romarins)の近くを散歩。 セナンク道路と、カヴァイヨン道路が交わるあたりからの眺め。 中世にタイム・スリップしたような、幻想的な景色です。 ホテルをチェック・アウトして、「セナンク修道院」へ…

南仏ドライブ紀行(2) ゴルド

週末のCofee Breakです。 「エクス・アン・プロヴァンス」を出て、この日の宿泊地「ゴルド」へ。 車載用のスマホ・ホルダーを日本から持参していました。 Googleマップのナビは、海外でも日本語で案内してくれます。 電波のつながらない場所でも使えるように…

南仏ドライブ紀行(1) マルセイユ ~ エクス・アン・プロヴァンス

週末のCofee Breakです。 今回は、Hertzのウェブサイトでオートマ車を予約してありました。 以前フランスで車をレンタルしたときは、マニュアル車でした。 ヨーロッパは(たぶん今でも)マニュアル車がふつうです。 イタリア人やフランス人にその理由を尋ね…

地中海クルーズ紀行(24) バルセロナ ~ マルセイユ

週末のCofee Breakです。 今回の旅の最終回になります。 「カタルーニャ音楽堂」から南へ6分(500m)ほど歩くと、「サンタ・エウラリア大聖堂」があります。 そこへ行く途中、(雰囲気からすると移民風の)少年が寄ってきました。 「ママと話したいから、そ…

地中海クルーズ紀行(23) バルセロナ(スペイン)

週末のCofee Breakです。 バルセロナの街路は碁盤の目のようで、多くの通りは「北西~南東」と「北東~南西」の2方向に伸びています。 「サグラダ・ファミリア」から、「プロヴェンサ通り」を南西に20分(1.5km)ほど歩くと、ガウディの「カサ・ミラ」(Casa…

地中海クルーズ紀行(22) バルセロナ(スペイン)

週末のCofee Breakです。 いよいよ「サグラダ・ファミリア」のなかへ。 教会内の人数を制限しているので、入場するまでにかなり待たされましたが、入ってからは、ゆったりと見てまわれました。 穏やかな光に満ちた、教会のなか。 ステンド・グラスからも、優…

地中海クルーズ紀行(21) バルセロナ(スペイン)

週末のCofee Breakです。 「サン・パウ病院」から南へ10分ほど(1キロ弱)歩いたところに、建築家アントニオ・ガウディによる世界遺産「サグラダ・ファミリア教会」があります。 はじめて耳にしたときは「桜田ファミリア」かと思いましたが、「Sagrada Famíl…