(経営学者)佐藤 耕紀 のブログ

経営学の紹介 & Coffee Break(写真、紀行、音楽など)

「老後2000万円問題」にどう備える?(6)インデックス・ファンドが最強?

*投資について、ここでは私の考えを書いているだけで、読者におすすめするつもりはありません。投資の結果については責任をもてませんので、ご自身の判断と責任でお願いいたします。 お金というのは、あくまでも何かをするための手段です。 手段が目的化し…

拙著『今さら・・・「経営学」』の増刷(7刷)が決まりました

拙著『今さらだけど、ちゃんと知っておきたい「経営学」』の増刷(7刷)が決まりました。 個人でお読みくださる方も、教科書に使ってくださる先生も多いようで、大変ありがたいです。 応援してくださったみなさまに、心より感謝いたします。 紙書籍はもちろ…

アジア旅行・冬(36)十分

週末のCofee Breakです。 平渓線「十分」散歩の続き。 ランタン(天燈)の打ち上げができるお店。 線路のあちらこちらから、ランタンが打ち上がります。 十分の駅から歩いて25分ほどの「十分瀑布」という滝へ。 滝の近くにある「象鼻園」という観光施設(食…

クラシック音楽の名曲・名盤を語る:チャイコフスキー「交響曲5番」(12)

北海道・旭川市でFM番組(*)のパーソナリティをつとめるアサリ(浅利 豪)と、経営学者のコーキ(佐藤 耕紀)によるクラシック音楽談義。2人は高校の同期で、かれこれ40年のつきあい。 * FMりべーる「クラシックにくびったけ」 https://fm837.com/program…

「老後2000万円問題」にどう備える?(5)「現金」や「預金」が安全だと思うのは錯覚?

*投資について、ここでは私の考えを書いているだけで、読者におすすめするつもりはありません。投資の結果については責任をもてませんので、ご自身の判断と責任でお願いいたします。 前回は、米国の家計は資産の半分以上を「投資信託」「株式等」(「現金・…

アジア旅行・冬(35)台北 ~ 十分

週末のCofee Breakです。 今回の旅の最終日。 平渓線の「十分」という駅を訪れてから、「千と千尋の神隠し」を彷彿とさせる風景で有名な「九份」へ向かいます。 台北駅から、鉄道(台鉄)で。 現在の台北駅は、1989年に建てられたそうです。 両国の国技館に…

クラシック音楽の名曲・名盤を語る:チャイコフスキー「交響曲5番」(11)

北海道・旭川市でFM番組(*)のパーソナリティをつとめるアサリ(浅利 豪)と、経営学者のコーキ(佐藤 耕紀)によるクラシック音楽談義。2人は高校の同期で、かれこれ40年のつきあい。 * FMりべーる「クラシックにくびったけ」 https://fm837.com/program…

「老後2000万円問題」にどう備える?(4)毎年100万円を投資すると、40年後には2億円を超える

*投資について、ここでは私の考えを書いているだけで、読者におすすめするつもりはありません。投資の結果については責任をもてませんので、ご自身の判断と責任でお願いいたします。 前回は米国の長期データから、株式投資の実質利回りが年率平均で約7%に…

アジア旅行・冬(34)台北

週末のCofee Breakです。 士林の夜市を散歩。 おいしそうな食べ物が並びます。 「慈諴宮」というお寺。 この門前にあった夜一が広がって、日本が統治していた1909年に「士林夜市」ができたそうです。 18:00ごろですが、辺りはもう真っ暗。 真冬の台北は、17:…

クラシック音楽の名曲・名盤を語る:チャイコフスキー「交響曲5番」(10)

北海道・旭川市でFM番組(*)のパーソナリティをつとめるアサリ(浅利 豪)と、経営学者のコーキ(佐藤 耕紀)によるクラシック音楽談義。2人は高校の同期で、かれこれ40年のつきあい。 * FMりべーる「クラシックにくびったけ」 https://fm837.com/program…

「老後2000万円問題」にどう備える?(3)何に投資するのがお得?

*投資について、ここでは私の考えを書いているだけで、読者におすすめするつもりはありません。投資の結果については責任をもてませんので、される方は、ご自身の判断と責任でお願いいたします。 何に投資をすれば、大きなリターン(収益)が期待できるので…

(いただいた本)『〈死〉からはじまるクラシック音楽入門』

『〈死〉からはじまるクラシック音楽入門』(樫辺勒著、日本実業出版社、2024年)という本を、ご関係者からご献本いただきました。 ありがとうございます。 読み始めたところですが、「死にまつわるクラシック音楽」という切り口は斬新で面白いと思います。 …

クラシック音楽の名曲・名盤を語る:チャイコフスキー「交響曲5番」(9)

北海道・旭川市でFM番組(*)のパーソナリティをつとめるアサリ(浅利 豪)と、経営学者のコーキ(佐藤 耕紀)によるクラシック音楽談義。2人は高校の同期で、かれこれ40年のつきあい。 * FMりべーる「クラシックにくびったけ」 https://fm837.com/program…

アジア旅行・冬(33)台北

週末のCofee Breakです。 台北散歩の続き。 「アジア旅行・夏」のときは、暑さにやられて思うように動けませんでしたが、そのときに行きそびれた場所を巡りました。 台北の市内はMRT(地下鉄)が充実していて、便利に移動できます。 「ヨーヨーカー」(EasyC…

「老後2000万円問題」にどう備える?(2)投資とギャンブルはどう違う?

*投資について、ここでは私の考えを書いているだけで、読者におすすめするつもりはありません。投資の結果については責任をもてませんので、される方は、ご自身の判断と責任でお願いいたします。 投資(investment)の話をする前に、「ギャンブル」(gamble…

書店探訪(25)新宿

新宿の東口から徒歩2分ほどの「紀伊國屋書店 新宿本店」さま。 2021年発売の拙著を、今でも面陳してくださっていました。 ありがとうございます。 (写真は2024年の3月中旬です) ⇒「お知らせ」の記事一覧はこちら。 ⇒ ブログの概要(トップ・ページ)はこち…

クラシック音楽の名曲・名盤を語る:チャイコフスキー「交響曲5番」(8)

北海道・旭川市でFM番組(*)のパーソナリティをつとめるアサリ(浅利 豪)と、経営学者のコーキ(佐藤 耕紀)によるクラシック音楽談義。2人は高校の同期で、かれこれ40年のつきあい。 * FMりべーる「クラシックにくびったけ」 https://fm837.com/program…

アジア旅行・冬(32)台北

週末のCofee Breakです。 いよいよ最後の目的地、台北へ。 香港を本拠地とするCX(キャセイ・パシフィック)の航空券だったので、飛行機は香港を経由します。 20:00にダナン国際空港を出発して、22:50に香港国際空港に到着。 ベトナムの現地時間は香港より1…

「老後2000万円問題」にどう備える?(1)「お金に働いてもらう」という考え方

*投資について、ここでは私の考えを書いているだけで、読者におすすめするわけではありません。投資の結果については責任をもてませんので、される方は、ご自身の判断と責任でお願いいたします。 前回の続きですが、誰でもいつかは第一線で活躍できなくなり…

クラシック音楽の名曲・名盤を語る:チャイコフスキー「交響曲5番」(7)

北海道・旭川市でFM番組(*)のパーソナリティをつとめるアサリ(浅利 豪)と、経営学者のコーキ(佐藤 耕紀)によるクラシック音楽談義。2人は高校の同期で、かれこれ40年のつきあい。 * FMりべーる「クラシックにくびったけ」 https://fm837.com/program…

アジア旅行・冬(31)ホイアン

週末のCofee Breakです。 すでにお気づきかもしれませんが、私の旅は短い休みにあちこちを巡る、せっかちなスタイルです。 ホイアン旧市街を目に焼き付けて、そろそろ次の目的地へ向かいます。 「94 Nguyen Thai Hoc」にある古民家レストラン。 この写真の少…

日本では「老害」が起こりやすい?

最近「老害」という言葉をよく聞くという話から始まって、「先行者が変化を受け入れられず、後発者に追い越される」という「リープ・フロッグ」や「イノベーションのジレンマ」、改革を難しくする「スイッチング・コスト」や「Jカーブ効果」、「損失回避」の…

クラシック音楽の名曲・名盤を語る:チャイコフスキー「交響曲5番」(6)

北海道・旭川市でFM番組(*)のパーソナリティをつとめるアサリ(浅利 豪)と、経営学者のコーキ(佐藤 耕紀)によるクラシック音楽談義。2人は高校の同期で、かれこれ40年のつきあい。 * FMりべーる「クラシックにくびったけ」 https://fm837.com/program…

アジア旅行・冬(30)ホイアン

週末のCofee Breakです。 ランタン祭りの喧騒から一夜が明け、魔法が解けたように静かなホイアン。 日本橋(来遠橋)の近く、「03 Chau Thuong Van」のあたり。 のどかな朝です。 ホイアンに6つほどあるという華人会館のひとつ、「明郷華先堂」(14 Tran Phu…

なぜ、改革は難しい?(3)「損失回避」

前回は、「組織の惰性」と「現状維持バイアス」の話をしました。 人間を含む動物が「惰性」や「現状維持バイアス」をもつように進化したのは、野生の厳しい環境のなかで、それが生存に有利だったからかもしれません。 たとえば「いつも通る道」「いつも食べ…

クラシック音楽の名曲・名盤を語る:チャイコフスキー「交響曲5番」(5)

北海道・旭川市でFM番組(*)のパーソナリティをつとめるアサリ(浅利 豪)と、経営学者のコーキ(佐藤 耕紀)によるクラシック音楽談義。2人は高校の同期で、かれこれ40年のつきあい。 * FMりべーる「クラシックにくびったけ」 https://fm837.com/program…

アジア旅行・冬(29)ホイアン

週末のCofee Breakです。 世界遺産の「ホイアン旧市街」、ランタン祭りの夜。 ランタンの魔力に魅入られるように、街歩きを続けました。 「65 Nguyen Phuc Chu」のあたり。 時刻はまだ20:30くらいでしたが、朝からの移動と昼からの街歩きで疲れてしまい、こ…

なぜ、改革は難しい?(2)「組織の惰性」「現状維持バイアス」

2017年までアメリカ大統領だったオバマ(Barack Obama)氏が、2008年の大統領選挙で掲げたキャッチ・フレーズは「Change」(変革)でした。 しかし、実際に組織を変えるのは、かなり難しいようです。 組織がなかなか変われないことを、比喩的に「組織の惰性…

クラシック音楽の名曲・名盤を語る:チャイコフスキー「交響曲5番」(4)

北海道・旭川市でFM番組(*)のパーソナリティをつとめるアサリ(浅利 豪)と、経営学者のコーキ(佐藤 耕紀)によるクラシック音楽談義。2人は高校の同期で、かれこれ40年のつきあい。 * FMりべーる「クラシックにくびったけ」 https://fm837.com/program…

アジア旅行・冬(28)ホイアン

週末のCofee Breakです。 この日は朝の飛行機で香港を出て、ダナン、ホイアンと移動してきました。 さすがに疲れてきて、そろそろ街歩きを終えようかと思い始めました。 「102 Nguyen Thai Hoc」のあたり。 「110 Nguyen Thai Hoc」のあたり。 上の写真のあ…